プロフェッショナル〜仕事の流儀〜

メニュー
 >   > 
カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

2018年02月07日(水)


プロフェッショナル〜仕事の流儀〜 [スタッフ日誌]

僕らは位置について 横一列でスタートをきった〜 つまずいている あいつのことを見て〜♪

イワオ 42歳 独身 職業・風俗店員。

(イワオさん、今日は何をされるんですか?)
「今からローションを作ります‥割合は原液1:お湯4です」
そう言うとイワオはバケツに熱湯を注ぎ素手で混ぜ始めた‥。
(えっ‥熱くないんですか?)
「そりゃ熱いよ!でも、直に触れないと ちゃんと混ざってるか?硬さはどうか?分かんないからね‥ローションは生き物だから‥その日の天候、力の入れ具合で変わっちゃうんだよ‥」
イワオは両手を器用にクルクル回転させながら延々15分、ローションを混ぜ続けた‥。
「よしっ、混ざったな‥」
そう言うと突然、イワオはパンツを脱ぎ出した。
(ちょっと‥イワオさん!何でチ◯コ出してるんですか?)
「ん‥‥?だって、お客様に提供する前に自分自身がローションの硬さ知っとかなアカンやろ?」

相変わらず あの日のダメな ぼく〜♪

当たり前のように下半身にローションを塗り確認するイワオ‥。
「よしっ、合格!」
そうして、混ざったローションをペットボトルに移していくイワオ‥。 まだ、パンツは履いていない‥。 ローション作り一つ取っても一切の妥協を許さないイワオ‥。 何が彼をそうさせるのか?
「人生楽しくないといかんやろ?風俗も楽しくないといかん。そういう気持ちを若い世代に伝えていくのが私の使命だと思ってますから‥」
今日もイワオの奮闘は続いていく‥。

あと一歩だけ、前に 進もう〜♪

画像(320x180)

ページのトップへ