命は美しい。

メニュー
 >   > 
カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

2018年03月09日(金)


命は美しい。 [スタッフ日誌]

春といえば梅と桜。 長い一年のうちの一瞬の彩り‥。 儚い美しさだからこそ人々は心を奪われます。 その寿命も種類によって様々で短いもので40年、長いもので400年。 人工種より自然種の方が長寿らしいです。 いつものように松山神社に赴くと芽を開かせた梅の木が私に語りかけます‥。 「お前はいいな‥自由に生きれて‥。俺なんて生まれてから一生ここから この景色しか見れないんだ。 USJやTDLに行く事さえ出来ないんだから‥。 一年で毛が生えるのなんか ほんの一瞬‥散ったら誰も見向きもしないんだから‥。 人間の一生なんて、たかが知れてる。 精一杯生きなさい」と先輩からエールを受け、ハッとさせられました。 私の残りの命なんて たかが20〜30年。 これからどう生きるべきか? 後悔の無いよう生きたいです。 さてと、死ぬ準備でもするか‥。

画像(320x180)
画像(120x120)

ページのトップへ