IT それが見えたら、終わり。

メニュー
 >   > 
カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

2018年10月31日(水)


IT それが見えたら、終わり。 [スタッフ日誌]

一見、平和で静かな道後の温泉街を恐怖が覆い尽くす。 VPスタッフの失踪事件が多発していたのだ。 内気な中年イワヲの弟ハヤも、ある大雨の日に外出し、樋又通りにおびただしい血痕とローション容器を残して消息を絶った。 道路はローションまみれで苦情が殺到‥。 悲しみに暮れ、行方不明のハヤを案じるイワヲの前に、“まぁ君”は突然現れる。 “まぁ君”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるイワヲ‥。 しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、イワヲだけではなかった。 イズミちゃん・てんちょ・ぶちょも“まぁ君”に遭遇していた。 ぶちょの自宅の地下室、ゆきほさん宅のバスルーム、えまさんが通う図書館、そして てんちょのご実家…。 “まぁ君”は、どこにでも現れ、昇給の催促や仕事について熱く語り、実はイワヲが素人童貞だとか、話し出したら終わらない。 神出鬼没、変幻自在の“まぁ君”からは、決して逃れられない…。 イワヲとその秘密を共有することになった仲間たちは“まぁ君”に立ち向かうことを決意。 “まぁ君”の正体とは何か? その目的は? 消えたスタッフ達はどこに行ったのか? 真相に迫るイワヲ達を、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた……。

画像(320x240)

ページのトップへ