脅迫電話‥。

メニュー
 >   > 
カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

2019年03月14日(木)


脅迫電話‥。 [スタッフ日誌]

カーテンの隙間から、僅かな陽射しが入り込む朝の9時‥。
遅番で働く私にとっては、まだ眠りの深い時間だ。
枕元に置いてある携帯電話が鳴り、起こされる。
(こんな早くに誰だろう‥)
眠い目を擦りながら電話に出ると
『私、ある方から貴方を消すように依頼されたミスターXとでも名乗っておきましょう。貴方の存在を消すのは簡単だが、我々だって忍びない。そこで交換条件として昨日のブログを削除し、少しでも まぁ君のイメージアップに繋がる内容に差し替えるなら許そうじゃないか‥』
命には換えられません!
「分かりました。すぐに替えます」
『お利口さんだ〜(スパーッ)』
電話の主はiQOSを吸いながら、ピッと電話を切った。
こうして私は今日も生き長らえております‥。

画像(275x183)

ページのトップへ